海を背に色とりどりのアジサイ、見ごろ 宮崎・桃源郷岬

image

日向灘を借景に咲き誇るアジサイ=宮崎県門川町の「桃源郷岬」で2024年6月7日午後3時20分、重春次男撮影

 梅雨時を彩る季節の花・アジサイが、宮崎県門川町の遠見半島にある私設庭園「桃源郷岬」で見ごろを迎えた。約120種200万本が植栽され、行楽客らが青や赤、紫色の花々と日向灘を望む絶景を楽しんでいる。

 庭園は約20万平方メートル。町出身で同県日向市に住む川崎清郷さん(71)が約30年前、アジサイを中心とした花の名所づくりを目指し、展望台や遊歩道も整備した。この時期、南米原産で青紫色のジャカランダのほか、ピンクや白のスイレンも見られる。

 岬からはカンムリウミスズメが繁殖する枇榔(びろう)島も眺望でき、「花々や素晴らしい眺めを見て心を癒やしてほしい」と川崎さん。入園料は15日まで高校生以上1000円(16日から700円)、小中学生は常時300円。【重春次男】