【多年草ほったらかしガーデニング】ほぼ放任でも育つ「手間いらずな多年草」8選植えっぱなしで毎年ナチュラル&キレイが楽しめる!

image

世話の手間が少なくて済む多年草のなかには、ほぼ放任で育つ植物も存在します。

水やりや施肥など、最低限の世話は必要になりますが、特別な世話をしなくても毎年自然と開花するので、育てる楽しさも味わえます。

そこで今回は、ほぼ放任でも育てられる、手間いらずな多年草について参考価格とともにお伝えします。

1. この記事で紹介する「ほぼ放任でも育つ!手間いらずな多年草」

【写真1枚目/全9枚】ほったらかしでもこんなにキュートな「ワイルドストロベリー」他、2枚目以降も「ほぼ放任で育つ多年草」紹介します!

ワイルドストロベリー。花の色は白、実の色は赤。

  • アガパンサス
  • シラー
  • モナルダ
  • オルラヤ
  • カラミンサ・ネペタ
  • アジュガ
  • 宿根サルビア
  • ワイルドストロベリー
  • お手入れが楽ちんで、ナチュラルな美しさを楽しめる多年草。あなたのお庭にもお迎えしてみませんか?次でじっくりとご紹介していきます!

    2. 【多年草ほったらかしガーデニング】ほぼ放任でも育つ!手間いらずな多年草8選

    2.1 アガパンサス

    すらりと伸びた茎に花火のような花を咲かせる「アガパンサス」

    青紫のアガパンサスの花が咲いている。背景には白いアガパンサス。

    アガパンサスは、真っすぐに伸びた茎の先に、花火のような形の花を咲かせる多年草です。パープルやホワイトの花色が爽やかで、初夏のガーデンにもおすすめです。
    球根植物ですが、掘り起こす必要はありません。放任でも育てることができ、毎年美しい花を咲かせます。
    ※参考価格:500~1000円前後(3号ポット苗)

    2.2 シラー

    涼し気で爽やかな花を咲かせる「シラー」

    シラーの花が咲いている。色は青。

    スッと伸びた茎にパープルやブルーの美しい花を咲かせるシラー。涼しげで爽やかな雰囲気がオシャレな球根植物です。
    ベル型の花が咲く「シラー・カンパニュラータ」は、現在「ヒアシンソイデス」と呼ばれています。
    ※参考価格:600円前後(3号ポット苗)

    2.3 モナルダ

    燃え上がるタイマツのような「モナルダ」

    モナルダの花が咲いている。色は濃い赤。

    モナルダは、燃え上がる松明のような形の花が美しい多年草です。ホワイトやピンクの花色がありますが、とくにレッドカラーは情熱的な雰囲気で、夏ガーデンを明るく彩ります。
    冬には地上部が枯れて休眠します。枯れているわけではないので、そのまま様子をみましょう。春には芽吹いて6月以降に再び開花します。
    ※参考価格:300~1000円前後(3号ポット苗)

    2.4 オルラヤ

    レース細工に似た繊細な花姿の「オルラヤ」

    オルラヤの花が咲いている。色は白。レース細工のような花姿。

    オルラヤは、細い茎の先に繊細で美しい花を咲かせる多年草です。高温に弱く、一年草として育てられる場合もありますが、こぼれ種で増えることもあります。他の植物との相性もよく、群生すると大変美しい植物です。
    ※参考価格:200~500円前後(3号ポット苗)

    2.5 カラミンサ・ネペタ

    寄せ植えや花壇に欠かせない「カラミンサ・ネペタ」

    カラミンサネペタの花。白く小さいカスミソウのような花。

    カラミンサ・ネペタはカスミソウのような小花が可愛らしい多年草です。涼しげなホワイトカラーは他の植物とも相性がよく、寄せ植えや花壇に欠かせない植物です。
    繊細な見た目ですが、性質は強健で植えっぱなしでもよく育ちます。株が乱れやすいので、適宜切り戻しをして株を整えましょう。
    ※参考価格:400~600円前後(3号ポット苗)

    2.6 アジュガ

    グランドカバープランツの優秀選手「アジュガ」

    アジュガの花。濃い青紫。

    グランドカバープランツとして人気のアジュガは、シックな葉色が美しい多年草です。日陰でも育てられるので、シェードガーデンの彩りにもおすすめです。

    ほったらかしでも広がっていく強健な性質ですが、増やしたくないときは引き抜いて整理しましょう。※参考価格:300〜500円前後(3号ポット苗)

    2.7 宿根サルビア

    宿根サルビアの一種「コモンセージ」風にそよぐ姿がクール

    宿根サルビアの花が咲いとぃる・花の色は濃い紫。

    強健な性質の宿根サルビアは、とくに地植えにするとほったらかしでもよく育ちます。品種にもよりますが、こんもりと大きく茂るので、ナチュラルガーデンにもおすすめです。春には美しい花も楽しめます。
    よく育つので、大きくなりすぎた場合は適宜カットします。剪定に特別な決まりはありません。
    ※参考価格:300~600円前後(3号ポット苗)

    2.8 ワイルドストロベリー

    白い小花と赤い実が可愛らしい「ワイルドストロベリー」

    ワイルドストロベリーがほふくするように生えている。花の色は白、実の色は赤。

    ワイルドストロベリーは春に咲く白い花と赤い実が可愛らしい植物です。日当たりを好み、環境が合えば、ほったらかしでも広がっていきます。グランドカバーにもおすすめです。
    増やしたくない場合は定期的に引き抜いたりして管理しましょう。
    ※参考価格:100~500円前後(3号ポット苗)

    3. まとめにかえて

    今回は、ほぼ放任でも育てられる、手間いらずな多年草についてお伝えしました。

    植物は鉢植えよりも地植えにしたほうが、世話の手間は少なくなりますが、鉢植えや地植えにはそれぞれメリット、デメリットがあります。

    庭の生育環境に合った植物を育てることが大切なので、あらかじめ庭の環境を調べておくことをおすすめします。

    LIMO編集部