クロネコヤマトから安く荷物を送る方法7選 400円以上節約できることも!

春は入学や就職など、人の移動が多い季節です。

それにともない、物を送る機会が増えることと思います。

そこで今回は、クロネコヤマトの送料を節約する方法をまとめてご紹介します。

image

クロネコヤマトの送料を節約する方法をご紹介

クロネコメンバーズの登録で変わる!

会員登録の有無で、節約度は異なります。

クロネコメンバーズは、入会費や年会費、初回発行手数料はかかりません

お得になるサービスは次の通りです。

1. 持込割 

ヤマト運輸営業所やコンビニ、取扱店へ、直接荷物を搬入する場合に適用されます。

  • クロネコメンバーズ -150円

  • メンバー以外の方 -100円

  • ただし、クロネコメンバーズでも150円割引が適用されるのは、ヤマト運輸営業所に持ち込んだときのみです。

    営業所の検索はこちらから行ってください。

    さらにメンバー登録をすると支払方法でも、メリットがあります。

    2. クロネコメンバー割&クロネコメンバー割BIG

    ヤマト運輸には、独自のプリペイド型電子マネーがあります。事前にチャージしておくことで、宅急便の料金が最大15%オフになります。

    次のように、最低チャージ額やチャージ単位が決められているので、ひんぱんに利用する方におすすめです。


    クロネコメンバー割は条件が緩いのにお得

    参照:クロネコヤマト クロネコメンバー割

    3. にゃんPay

    スマホ決済もあります。

    公式アプリに登録すると、にゃんPayが使えます。

    割引率は12%ですから、クロネコメンバー割よりも節約できます。

    注意すべき点は、チャージして決済を行いますが、現金チャージはできません。

    金融機関を登録してください。

    さらに、残高の有効期限は最終利用日から5年間となっており、有効期限を経過すると自動的に失効するため気を付けてください。


    にゃんPayの利用条件を確認しよう

    参照:スマートでおトク ヤマト運輸で使えるキャッシュレス決済

    4. デジタル割

    ここからは、誰でも利用できるサービスです。

    次の方法で送り状を作成すると、荷物1個につき60円割引してもらえます。

    ヤマト運輸営業所・コンビニから送る場合
  • ご自身のスマートフォンで2次元コードを作成する

  • ヤマト運輸営業所から送る場合
  • WEBから事前に送り先をアドレス帳に登録し、ヤマト運輸営業所のネコピットから送り状を発行する

  • 自宅から送る場合
  • パソコンまたはスマホで作成した送り状を、自宅のプリンタで印刷する

  • 登録情報やアドレス帳、利用履歴を使って、webから集荷依頼をする

  • 5. 営業所受け取りサービス

    ヤマト運輸営業所を受け取り場所に指定して配送すると、60円おトクです。

    営業所は日本全国約3,300か所ありますから、荷物の持ち運びが大変なゴルフやスキー、キャンプなどは特に便利ですよね。

    ただし、保管期限が以下のように決められています。

    延長は不可、期限を過ぎた場合は、依頼主へ返送(返品)されますので注意してください。

  • 常温:配達担当の営業所に荷物が届いてから、到着日を含む7日間

  • 冷蔵・冷凍:指定日を含め最大3日間(指定可能期間は発送日から最大3日先まで可能)


  • ヤマト運輸営業所を受け取り場所に指定して配送すると、60円おトクになる

    6. 往復割引

    旅行の際に使用したいのが、このサービスです。

    スーツケースなどの手荷物をホテルや旅館に配送し、帰りはフロントに預けておけば自宅へ届けてもらえます。

    支払いや送り状も前もってすませておくことができるうえ、200円引きです。

    宿泊の2日前(一部地域は3日前)までにお申し込みください。

    復路の期日は往路荷受日から翌月同日までの1か月間可能ですが、重さ30kgを超える荷物は利用できません。

    7. 複数口減額制度

    多くの荷物を同じ場所に送るとき、ご活用ください。

    同時に2個以上送ると1個につき100円減額されます。

    配送できるのは、

  • 140サイズ(縦・横・高さの合計140cm以内かつ20kg以内)を常温で宅急便、

  • またはパソコン宅急便で送る場合で、

  • 運賃を発払いでお支払いされるときに限ります。

  • 宅急便コンパクト、クール宅急便、ゴルフ・スキー・空港宅急便、往復宅急便・ 宅急便タイムサービス・国際宅急便・らくらく家財宅急便は対象外です。

    参照:クロネコヤマト 複数口減額制度

    最大どのくらい節約できる?

    東京都から愛知県に宅急便(60サイズ)を送った場合、あらゆる方法を駆使すれば最大411円節約できることがわかります。


    あらゆる方法を駆使すれば最大411円節約できる

    しかも上記の方法には、複数口減額制度や往復割引は入っていません

    もっと安くあげられることもありそうです。

    チリツモ節約に役立てよう

    1回400円ほど節約できるということは、10回荷物を送ることがあれば、4,000円以上金額は変わってきます。

    チリツモ効果はばかにできません。

    なお、各割引には、取り扱い品目や取扱店などに制限があることがあります。

    また、併用できるサービスとできないものもあります。

    ご利用前には、公式ホームページなどをご確認ください。

    《吉田 りょう》

    吉田 りょう

    執筆者:FP2級 吉田 りょう吉田 りょう

    働くシングルマザーです。息子二人を大学卒業させるため、さまざまに工夫をこらし勉強しました。節約は勉強したものだけに与えられるご褒美です。リアルな情報、実際に使える情報にこだわってお届けしたいと思います。 <保有資格> 登録販売者、日文コンサルタント協会 着付1級講師 FP2級 寄稿者にメッセージを送る