都城市の柳田酒造「青鹿毛」が「KuraMaster」最高賞受賞 都城市長を表敬訪問

image
image
image

都城市の焼酎がこのほどフランスで開催された日本酒や焼酎のコンクールで、最高賞を受賞しました。その焼酎の蔵元の代表が都城市の池田市長を表敬訪問しました。
最高賞を受賞したのは、都城市の柳酒造の麦焼酎、「青鹿毛(あおかげ)」です「青鹿毛」はフランスで開催された日本の酒のコンクール、「KuraMaster(クラマスター)」の本格焼酎・泡盛部門で最高賞にあたるプレジデント賞に県内の蔵元として初めて選ばれました。

15日、柳田酒造の柳田正代表が都城市役所を訪れ、池田宜永市長に受賞を報告しました。
(柳田酒造・柳田正代表)「焼酎の原料を作っている農家さんのためにも、世界に行って評価されて、農家さんの生産意欲を高められたらと思う」
柳田酒造では、現在、フランスやイタリアなど13か国に焼酎を輸出していて、今後も積極的に海外展開を図りたいとしています。